今朝は一曲書くのに時間がかかり過ぎてしまいました。せっかく早起きしたのに、、、。ビバップの聖地、フィラデルフィアに敬意を払ったような曲になりました。たぶん、先日、ヴィック(ビクター・ベイカー)とフィラデルフィアで一緒にギター製作してた頃の昔話をしたので、そのせいかなと思います。

デュエルのトップに使ったスプルースは、当時ビクターさんが“初任給”として僕に買ってくれた材なんです。いつかこれでギター作るぞ、って今までずっと大切に保管してて。彼も覚えてて、そのギター絶対売るなよ!って(笑)。

あの頃は仕事終わってから二人で夜中まで毎日のように練習してたなぁ、、、。で、次の日ちょっと遅刻しても大丈夫だろう、って遅れていくと、お前コラァ〜!!!!って怒られたものです(苦笑)。ビクターさんに会えて、製作と演奏の両方やろう、って思えたので僕の命の恩人です。

 

 

AUG30TUE - 1 (1)

 

Written by タカ

音楽家。ギター製作家。ヒューストン・テキサス在住。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です