音に多大な影響があるとても大切な作業で、高い精度を必要とします。カンナでひと削りひと削り、確実に合わせていきます。

neck joint

 

neck joint - 2

 

ネックの角度を観つつ、ブリッジの高さもこの時に決めます。ブリッジの高さは同じでも、ネックの角度が違うと弾き心地はもちろん、音も変わってくるので、このギターが使われるジャンルやプレーヤーの好みに合わせています。

ピックアップを仮に置いてみました。ちょっとそれっぽくなってテンション上がりますね!

 

neck joint - 3

 

 

エンドグレイン(木口)をカンナで削りました。悪くはないけど良くもない感じ。もっと研ぎが巧くなりたいなぁ、、、。

neckfit - 5

 

Written by タカ

音楽家。ギター製作家。ヒューストン・テキサス在住。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です